美容整形で輪郭矯正手術を受けました。

手術後は頭痛や肩こりまで改善した

歯並びが悪いのは輪郭のゆがみが原因私の場合は輪郭矯正の外科手術が必要と手術後は頭痛や肩こりまで改善した

手術当日は受付を済ませた後に病室に案内されて、施術着に着替えて時間まで待ちました。
手術の20分ぐらい前に執刀医が来て、顔の顎の下の傷が目立たない箇所にメスを入れて、顎骨を正しい位置に戻してズレないように固定すると施術の流れについて簡単に説明してくれました。
麻酔担当医師が来て、顔にマスクを付けて何回か呼吸しているうちに、すぐに麻酔が効いて眠りにつきました。
麻酔が切れた頃には、手術がすでに終わっていて時計を見たら2時間近く経過していて、顔中浮腫みを止めるために包帯でぐるぐる巻きになっていました。
全身麻酔が切れると、顔の輪郭全体の痛みと、顎が正しい位置に矯正されたために違和感を感じました。
だけど手術で疲れていたので、深く考えずにそのまま一晩入院してぐっすりと寝ました。
翌朝に輪郭矯正手術の経過を見るためにレントゲン検査を行ったら、ちゃんと矯正されていました。
調子が良ければその日のうちに退院する事になっていたので、当分顎に負担が掛からないようにスープなどの流動食やおかゆを食べるように食事指導されて退院しました。
腫れがひいて顎の違和感が無くなるのに、1ヶ月ぐらい掛かりましたが顎の突き出しが無くなっただけでなく、頭痛や肩こりまで改善しました。